コラム

窮地に立たされた飲食店を救いたい!“メニュー”が主役のグルメサイト開発プロジェクト

新型コロナウイルスの流行により集客が大きく落ち込んでしまった飲食業。資金力に乏しい個人店の経営悪化は深刻で、店を閉じざるをえないほどの窮地に立たされています。クラウドファンディングサイト・CAMPFIREでは、そんな飲食店を応援する新しいサービス「mikke/ミッケ」の支援がスタート。規模の小さい飲食店を応援する取り組みとして、注目が集まっているようです。


2020年9月 飲食店の為の新しいサービスをリリースします!
https://camp-fire.jp/projects/view/315858

少しでも多くの“イチオシメニュー”を救いたい!

開発メンバーお気に入りのコロッケ屋さんがつぶれてしまったことがきっかけとなり、発足した同プロジェクト。「もっとこのコロッケの美味しさをみんなに知ってもらえてたら、このお店もつぶれる事がなかったんじゃないか…」という想いから、“メニューを主役にしたグルメサイト”の立ち上げが開始されました。

グルメサイトの利用方法といえば、店舗を検索するフローが当たり前。知名度の低い個人経営などの飲食店は、大手チェーン店の影に隠れてしまいます。そこで同プロジェクトが支援する「mikke/ミッケ」は、“メニューの検索”をメインに変更。今までとは違った角度で飲食店をサーチすることが可能です。これなら味自慢の小さなお店も存在感が格段にアップ。同サイトを利用すれば、新しい食との出会いが体験できそうですね。

mikke/ミッケ」のサイト開発は既に終盤。先行して受付が始まった加盟店募集には、わずか1カ月で1,000近くの店舗が名乗りを上げたそうです。今後はクラウドファンディングで集まった支援金をもとに、広告や保守・開発体制を強化。「決して立派なお店じゃなくても味は最高!」という隠れた名店を守るためにも、さらなる発展を予定しています。

同プロジェクトを支援したユーザーは、月額300円の“会員サービス”をお得に利用できる「プレミアムサービス永久権」(10,000円)をゲット。ダイエットなどの目的に合わせた“ニーズ検索”や、食事の感想を書き込める“クチコミ投稿機能”を気軽に楽しむことができますよ。

目標金額は10,000,000円に設定されており、現在集まった支援金は20,000円(2020年8月28日時点)。“新しいグルメ検索の流れ”を生み出すビッグプロジェクトに、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

2020年9月 飲食店の為の新しいサービスをリリースします!
新型コロナウイルスの影響で、飲食店が窮地に立たされています…!知ってる人は知っている、あのお店のあのイチオシメニューがもっと世間から注目を浴びていたら…そんな想いから「 メニューが主役のグルメサイト 」を完全自社開発し、リリースする事となりました!

BAMP編集部

同じカテゴリーの記事

more

同じタグの一覧

more